• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

チンガ チンガー 4.0g スライス カット 標本 隕石 鉄隕石 ung Chinga 6

チンガ チンガー 4.0g スライス カット 標本 隕石 鉄隕石 ung Chinga 6
¥4,180 SOLD OUT
ルースケース・隕石の豆知識カード・隕石名と発見国が記載された貼付前のテプラテープ付きです。
【サイズ】
約 縦13X横15X高3.0mm
【重さ】
約4.0g
【種類】
鉄隕石 ungrouped
【発見地】
ロシア連邦トゥヴァ共和国チンガ川流域
【発見年】
1913年
【チンガの豆知識】
総質量は約209Kgで1913年にチンガ川近くの金の掘削業者によって発見され、金掘削業者を監督する鉱業エンジニアがサンクトペテルブルグのロシア科学アカデミーに30個のサンプルを送付後にチンガ隕石と命名されました。
チベットの仏像で高さ24cm重さ10Kgの毘沙門天をかたどった鉄の男(アイアンマン)は、11世紀頃にチンガ隕石で作られたものと言われており1938年にナチス親衛隊がチベット遠征で入手し胃の上あたりにハーケンクロイツが彫られています。
またチンガ隕石が発見された河川堆積物を研究した結果、隕石は約1万年から2万年前に落下したと推定されています。
2005年まではアタキサイトに分類されていましたが2006年以降はアングループドゥとなっています。
【鉄隕石 アングループドゥ(ungrouped)】
鉄隕石の約90%は異なる化学グループ(IVBやIIABなど)に属し約10種類の母天体に由来しています。
残りの10%は母天体が不明であったり、どの化学グループにも当てはまらずグループ化されていません。
将来的に新発見などがあり新たな化学グループやサブグループが作られると分類されます。
ルースケース・隕石の豆知識カード・隕石名と発見国が記載された貼付前のテプラテープ付きです。
【サイズ】
約 縦13X横15X高3.0mm
【重さ】
約4.0g
【種類】
鉄隕石 ungrouped
【発見地】
ロシア連邦トゥヴァ共和国チンガ川流域
【発見年】
1913年
【チンガの豆知識】
総質量は約209Kgで1913年にチンガ川近くの金の掘削業者によって発見され、金掘削業者を監督する鉱業エンジニアがサンクトペテルブルグのロシア科学アカデミーに30個のサンプルを送付後にチンガ隕石と命名されました。
チベットの仏像で高さ24cm重さ10Kgの毘沙門天をかたどった鉄の男(アイアンマン)は、11世紀頃にチンガ隕石で作られたものと言われており1938年にナチス親衛隊がチベット遠征で入手し胃の上あたりにハーケンクロイツが彫られています。
またチンガ隕石が発見された河川堆積物を研究した結果、隕石は約1万年から2万年前に落下したと推定されています。
2005年まではアタキサイトに分類されていましたが2006年以降はアングループドゥとなっています。
【鉄隕石 アングループドゥ(ungrouped)】
鉄隕石の約90%は異なる化学グループ(IVBやIIABなど)に属し約10種類の母天体に由来しています。
残りの10%は母天体が不明であったり、どの化学グループにも当てはまらずグループ化されていません。
将来的に新発見などがあり新たな化学グループやサブグループが作られると分類されます。
再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「insekihanbai.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「insekihanbai.jp」を許可するように設定してください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 日本郵便 クリックポスト

    ポスト投函、追跡番号あり
    追加送料なしでレターパックプラスで発送する場合あり

    全国一律 ¥0
  • 日本郵便 レターパックプラス

    対面受取、追跡番号あり

    全国一律 ¥520
  • ヤマト運輸 宅急便コンパクト

    対面受取、追跡番号あり
    箱に入らない場合など宅急便にて発送する場合もございます

    全国一律 ¥600

※¥15,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

ショップの評価

ルースケース・隕石の豆知識カード・隕石名と発見国が記載された貼付前のテプラテープ付きです。
【サイズ】
約 縦13X横15X高3.0mm
【重さ】
約4.0g
【種類】
鉄隕石 ungrouped
【発見地】
ロシア連邦トゥヴァ共和国チンガ川流域
【発見年】
1913年
【チンガの豆知識】
総質量は約209Kgで1913年にチンガ川近くの金の掘削業者によって発見され、金掘削業者を監督する鉱業エンジニアがサンクトペテルブルグのロシア科学アカデミーに30個のサンプルを送付後にチンガ隕石と命名されました。
チベットの仏像で高さ24cm重さ10Kgの毘沙門天をかたどった鉄の男(アイアンマン)は、11世紀頃にチンガ隕石で作られたものと言われており1938年にナチス親衛隊がチベット遠征で入手し胃の上あたりにハーケンクロイツが彫られています。
またチンガ隕石が発見された河川堆積物を研究した結果、隕石は約1万年から2万年前に落下したと推定されています。
2005年まではアタキサイトに分類されていましたが2006年以降はアングループドゥとなっています。
【鉄隕石 アングループドゥ(ungrouped)】
鉄隕石の約90%は異なる化学グループ(IVBやIIABなど)に属し約10種類の母天体に由来しています。
残りの10%は母天体が不明であったり、どの化学グループにも当てはまらずグループ化されていません。
将来的に新発見などがあり新たな化学グループやサブグループが作られると分類されます。
通報する
隕石販売.jp
千葉県流山市東初石3丁目130-57-101
TEL: 050-5273-1089
E-mail:info@insekihanbai.jp

お得なセール情報を受け取る