• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart
2023年7月18日9時まで全品20%OFFのサマーセール開催中です。クーポンコードは「2307」です。

ヘンブリー 35mm ペンダント ネックレス メテオライト 隕石 オクタヘドライト Henbury 10

ヘンブリー 35mm ペンダント ネックレス メテオライト 隕石 オクタヘドライト Henbury 10
¥11,880
【石のサイズ】
約 縦35X横17X高3.9mm
【石の重さ】
約17.2g
【その他】
金具:真鍮
ネックレス:ポリウレタンレザー、長さ:約45-50cmで調整可能、太さ:約1.5〜2㎜
【ご連絡】
メッキや樹脂コーティングをしていない生の隕石ですので汗や水などにご注意下さい。
夏場などの汗をかく状況や肌に直接触れる着用は錆びるのでおすすめしません。
使用した日には水やお湯で洗い、よく拭いてから不乾性油(刃物用油など)に浸して保管すると錆を防ぎ長持ちします。
【発見地】
オーストラリア連邦ノーザンテリトリー州フィンケ川渓谷
【発見年】
1931年
【ヘンブリーの豆知識】
約4700年前に落下したと考えられており発見された場所では少なくとも13個のクレーターが確認されています。
落下した隕石のクレーターは最大のもので直径150メートルもあったとされ多くの隕石がクレーター中心部の外側で発見されました。
隕石を発見したとされているオーストラリアの先住民アボリジニ族は落下した場所を悪魔の岩が太陽により燃やされた場所と呼んでいるようです。
現在では発見地点は保護地区に指定されているため隕石の採集は禁じられており、現在、流通しているものは法律が施行される以前に採取されたコレクターの放出品で近年では入手がかなり難しくなってきています。
【鉄隕石 オクタヘドライト】
オクタヘドライトという名前はテーナイトの結晶格子の角にカマサイトが成長し八面体(オクタへドロン)構造になることに由来しており、ニッケルの含有量は6.5-12.5%程度です。
エッチング処理を施すとカマサイトよりも酸に溶けにくいテーナイトが浮かび上がり、特徴的な模様のウィドマンシュテッテン構造が現れ、
構造のバンドの幅(ニッケルの含有量)により最粗粒、粗粒、中粒、細粒、最細粒、プレスティックなどに分類されます。
ニッケルが少ないほど粗粒(バンド幅が広くなる)よりになり、オクタへドライトは結晶(八面体)に対して縦横斜めなど違う角度で切断した場合は全く違う模様が出現し、ウィドマンシュテッテンとは構造を一番初めに論文として発表したカウント・アロイス・フォン・ウィドマンシュテッテン氏からきています。
【石のサイズ】
約 縦35X横17X高3.9mm
【石の重さ】
約17.2g
【その他】
金具:真鍮
ネックレス:ポリウレタンレザー、長さ:約45-50cmで調整可能、太さ:約1.5〜2㎜
【ご連絡】
メッキや樹脂コーティングをしていない生の隕石ですので汗や水などにご注意下さい。
夏場などの汗をかく状況や肌に直接触れる着用は錆びるのでおすすめしません。
使用した日には水やお湯で洗い、よく拭いてから不乾性油(刃物用油など)に浸して保管すると錆を防ぎ長持ちします。
【発見地】
オーストラリア連邦ノーザンテリトリー州フィンケ川渓谷
【発見年】
1931年
【ヘンブリーの豆知識】
約4700年前に落下したと考えられており発見された場所では少なくとも13個のクレーターが確認されています。
落下した隕石のクレーターは最大のもので直径150メートルもあったとされ多くの隕石がクレーター中心部の外側で発見されました。
隕石を発見したとされているオーストラリアの先住民アボリジニ族は落下した場所を悪魔の岩が太陽により燃やされた場所と呼んでいるようです。
現在では発見地点は保護地区に指定されているため隕石の採集は禁じられており、現在、流通しているものは法律が施行される以前に採取されたコレクターの放出品で近年では入手がかなり難しくなってきています。
【鉄隕石 オクタヘドライト】
オクタヘドライトという名前はテーナイトの結晶格子の角にカマサイトが成長し八面体(オクタへドロン)構造になることに由来しており、ニッケルの含有量は6.5-12.5%程度です。
エッチング処理を施すとカマサイトよりも酸に溶けにくいテーナイトが浮かび上がり、特徴的な模様のウィドマンシュテッテン構造が現れ、
構造のバンドの幅(ニッケルの含有量)により最粗粒、粗粒、中粒、細粒、最細粒、プレスティックなどに分類されます。
ニッケルが少ないほど粗粒(バンド幅が広くなる)よりになり、オクタへドライトは結晶(八面体)に対して縦横斜めなど違う角度で切断した場合は全く違う模様が出現し、ウィドマンシュテッテンとは構造を一番初めに論文として発表したカウント・アロイス・フォン・ウィドマンシュテッテン氏からきています。

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「insekihanbai.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「insekihanbai.jp」を許可するように設定してください。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • 日本郵便 クリックポスト

    ポスト投函、追跡番号あり
    追加送料なしでレターパックプラスで発送する場合あり

    全国一律 ¥0
  • 日本郵便 レターパックプラス

    対面受取、追跡番号あり

    全国一律 ¥520
  • ヤマト運輸 宅急便コンパクト

    対面受取、追跡番号あり
    箱に入らない場合など宅急便にて発送する場合もございます

    全国一律 ¥600

※¥15,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

ショップの評価

【石のサイズ】
約 縦35X横17X高3.9mm
【石の重さ】
約17.2g
【その他】
金具:真鍮
ネックレス:ポリウレタンレザー、長さ:約45-50cmで調整可能、太さ:約1.5〜2㎜
【ご連絡】
メッキや樹脂コーティングをしていない生の隕石ですので汗や水などにご注意下さい。
夏場などの汗をかく状況や肌に直接触れる着用は錆びるのでおすすめしません。
使用した日には水やお湯で洗い、よく拭いてから不乾性油(刃物用油など)に浸して保管すると錆を防ぎ長持ちします。
【発見地】
オーストラリア連邦ノーザンテリトリー州フィンケ川渓谷
【発見年】
1931年
【ヘンブリーの豆知識】
約4700年前に落下したと考えられており発見された場所では少なくとも13個のクレーターが確認されています。
落下した隕石のクレーターは最大のもので直径150メートルもあったとされ多くの隕石がクレーター中心部の外側で発見されました。
隕石を発見したとされているオーストラリアの先住民アボリジニ族は落下した場所を悪魔の岩が太陽により燃やされた場所と呼んでいるようです。
現在では発見地点は保護地区に指定されているため隕石の採集は禁じられており、現在、流通しているものは法律が施行される以前に採取されたコレクターの放出品で近年では入手がかなり難しくなってきています。
【鉄隕石 オクタヘドライト】
オクタヘドライトという名前はテーナイトの結晶格子の角にカマサイトが成長し八面体(オクタへドロン)構造になることに由来しており、ニッケルの含有量は6.5-12.5%程度です。
エッチング処理を施すとカマサイトよりも酸に溶けにくいテーナイトが浮かび上がり、特徴的な模様のウィドマンシュテッテン構造が現れ、
構造のバンドの幅(ニッケルの含有量)により最粗粒、粗粒、中粒、細粒、最細粒、プレスティックなどに分類されます。
ニッケルが少ないほど粗粒(バンド幅が広くなる)よりになり、オクタへドライトは結晶(八面体)に対して縦横斜めなど違う角度で切断した場合は全く違う模様が出現し、ウィドマンシュテッテンとは構造を一番初めに論文として発表したカウント・アロイス・フォン・ウィドマンシュテッテン氏からきています。
通報する
隕石販売.jp
千葉県流山市東初石3丁目130-57-101
TEL: 050-5273-1089
E-mail:info@insekihanbai.jp

お得なセール情報を受け取る