メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

お気に入り

最近チェックした商品

モバイル

Feed

シナバー 辰砂 シンシャ 10g 原石 標本 北海道旭鉱山 Cinnabar 38

通販特別価格 1,680円(税込)
在庫状況 残り1個
購入数
【サイズ】
約 縦20X横19X高18mm
【重さ】
約10.5g
【産地】
北海道常呂郡置戸町旭鉱山
【分類】
硫化鉱物
【化学式】
HgS
【結晶系】
三方晶系
【へき開】
三方向に明瞭
【モース硬度】
2-2.5
【光沢】
金剛光沢
【色】
洋紅色
【条痕】
赤色
【比重】
8.2
【辰砂の豆知識】
辰砂は硫化水銀からなる鉱物で、別名に賢者の石、赤色硫化水銀、丹砂、朱砂などがあり、中国の辰州(現在の湖南省近辺)で多く産出したことから、「辰砂」と呼ばれるようになりました。英名のシナバーはギリシャ語のkinnabaris (赤い絵の具)やラテン語の医学用語であるcinnabarisから来ています。
日本では古来「丹(に)」と呼ばれており、水銀の重要な鉱石鉱物で、三重県の県の石に選定されています。
シナバーは火山が噴火したあとの溝などで発見される水銀質の硫化物で、ドラゴンブレッド(龍の血)とも言われています。
辰砂に含まれる水銀は水に溶けにくいので毒性は低いと考えられておりますが、お子様などが口に入れないようにご注意ください。