イミラック セリコ セイムチャン 3.0-3.3g チップ さざれ 小粒 ミックス 石鉄隕石 パラサイト

通販特別価格 9,980円(税込)
在庫状況 残り1個
購入数
当店で石鉄隕石(イミラック、セリコ、セイムチャン)を切断した際に出た破片を集めたものです。
割合的には、イミラック40%、セリコ30%、セイムチャン30%くらいだと思います。
【サイズ】
約1-8mm
【重さ】
約3.0-3.3g/セット
【種類】
石鉄隕石 PMG(パラサイトメイングループ)
【石鉄隕石 パラサイト】
石鉄隕石は、鉄-ニッケル合金とケイ酸塩鉱物がほぼ同じ割合で含まれている隕石のことで、パラサイトとメソシデライトに分類されます。
パラサイトは、丸みのある粗粒状のカンラン石とその間を埋める鉄-ニッケル合金から出来ており、パラサイトという名前は1772年にシベリアの山中にあるクラスノヤルスク付近で発見された質量680kgの標本を研究したドイツの博物学者ペーター・パラスにちなんで名付けられました。
パラサイトの粗い金属部分にはエッチングによりウィドマンシュテッテン構造が現れるものもあります。
パラサイトがどうやって出来るのかは正確には判明していませんが、小惑星のコアとマントルの混合物が衝突し、ケイ酸塩と鉄-ニッケル合金が溶液化したものが固化したと考えられています。
非常に貴重で地球に落下する隕石のおよそ1パーセントがパラサイトだと言われており、陸地に落下し発見されているのは0.1%未満だと言われています。日本では1898年に高知県に落下した330gの在所隕石が唯一となっています。